--/--/-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 page top
ハナフェルト << Home >> ねじれの位置
2010/06/01 光代のジュリー寝
子ねこ特有のまるまる目で次長課長の河本だったハナちゃんも、1才を過ぎて顔立ちがずいぶん変わった。爪を切ろうとすると「いいよー」とするも、いざ切ろうとすると「やっぱやだ~い」と逃げていくなど、行動は全然大人猫ではないが、姿はすっかり大人になった。チビスケは今では我が家一番の大きさだ。

子どもの頃、ベランダ(団地の一階だった)からなんとなく入ってきたり出ていったりの外暮らしのオス猫(カツオと呼んでいた)がいたが、大きな体の黒白柄だった。「黒白柄の子はガタイが大きくなる。そして超甘えん坊」というイメージはカツオのせいか。

そんな「体ばっかり大きくなっちゃって」と親戚のオバチャン的なつぶやきを伴うハナッペだが、この頃の彼女は、次長課長の河本から「浅香光代」になってきた。いつだってとっても愛くるしいんだが、カトちゃん河本ときて光代て。

そんな光代がこんな寝方をたまにする。
CAYUSBGR.jpg

ワシは「ジュリー寝」と呼んでいる。
沢田研二.jpg

ジュリーとは沢田研二なわけだが、ご本人じゃなくて
sawada1.jpg

「モノマネしてる人」に近いか。
19:23 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
ハナフェルト << Home >> ねじれの位置
Trackback







レオンさん、ちーこさん、ハナッペ、フジコ、祭(まっつん)。猫暮らしのあれこれいろいろ


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 猫暮らしの手帖 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。